銀座でホステスになろう。就活失敗したらクラブ求人を見るべき理由

私は就活失敗の後、銀座のホステスになりました

それなりに勉強して学生生活を楽しんで、大学を卒業したらそれなりの会社に就職してOLになって。学生時代はそんな未来をなんとなく想像していました。
それがフタを開けてみればビックリ。気がつけば銀座のホステスになってました!

私は箭野愛と申します。
自分で言うのも何ですが学生時代から勉強はそこそこ得意でした。
大学もそれなりに良いところに入ることもできて、当時の若者なりにあんまり苦労せずに人生を送ってました。

そして人生最初の挫折は就職活動。
今までなんとなくで生きてきたことが祟ったのか就職活動に大失敗!
東京都の新卒採用の求人を見て数十社は受けてましたけど全部不採用でした。
周りの子はどんどん内定が決まる中で、気付けば私一人が取り残されて・・・。

そしていつの間にか大学卒業の時期。
1社も内定が決まらないまま大学4年生の3月を迎えてました。
見事私は就職留年を果たしたわけですが、このまま収入ゼロのまま就活を続けるのは両親に申し訳ない、そう思って飛び込んだのがホステスの仕事。

今まで夜の仕事の経験はゼロだったのに、22歳にしていきなりホステスの道に飛び込みました。
お給料も良いし、夜の仕事だから昼間は就活できる。
そう思って電車で1本の銀座の某高級クラブの面接に行くと、なんと採用。

今まで何十社受けても不採用だったのに!
それが人生の転機。
ホステスの仕事の奥深さにハマって、就職活動はやめて立派な銀座のホステスになりました。

銀座のホステスとして働くメリット

ホステスとは、お客様のお酒を注ぎながらお話を聞くのが主な仕事です。
すごく簡単なように聞こえるでしょ?
でも、実際はそんな簡単な仕事じゃないんです。

お客様の話に合わせて色んな相槌や返答をして、酔っぱらったお客様も気分が良いまま返さないといけないのでとんでもなく頭を使います。
ですが働く環境として決して悪いわけではありません。

まずはホステスとして働くメリットからご紹介いたします。

①学歴は関係しない

夜のお仕事は基本的に学歴を問われません。
高卒でも大卒でもスタートラインは同じで、大卒だから給料が上がるとか、そんなことは一切ありません。

私のように就職活動に失敗してようが、そもそも大学に行ってなくても関係ないんです。
だからこそ勉強が苦手な女の子も働く人が多いのですが、何より難しいのは働いてから。
仕事を覚えることはもちろんですが、お客様に気持ち良くお店で過ごしてもらうためにどうすれば良いか、機転を利かせることが重要です。
しっかりニュースをチェックして時々ネタにもついていけるとなおさら好印象で、勉強はできなくても頑張り屋で頭が良い女性はすごく人気が出ます。
逆に言えば、勉強ができる女の子が必ず売れるというわけではないのが重要なポイントですね。

②たくさん稼げる

正直、昼の仕事よりたくさん稼げるのもメリットですよね。高級キャバクラの場合時給は最低でも数千円。
私の場合22歳未経験でしたが、最初の時給は5,000円でした。昼間のアルバイトに比べても破格の給料だと思います。
私も最初はアルバイト感覚で、あまりシフトに入っていませんでした。
でも、始めて3ヶ月が経ち、就活をやめて本気でホステスとして働いていこうと思った時には、給料もその辺の新卒の正社員に比べてもかなり多い給料を稼いでいました。

③女性として身につけたいマナーなどが身につく

特に私が働いていたのは銀座の高級クラブ。高級クラブに来るお客様には会社の経営者や役員、時には言ってはいけないような有名人なども訪れます。
そんなお客様にも失礼が無いように、女性としてのマナーは徹底的に叩き込まれます。
私も学生時代のガリ勉気質が呼び覚まされて、自分でもすごくマナーや礼儀作法を勉強しました。
それをお店でどんどん実践することで、みるみるお客様に気に入られていったので、そこにやりがいを感じていた部分もあります。正直同年代の女性と比べて、マナーや礼儀作法では負ける気がしません。

④良い出会いがある場合も

時には接客中に良い出会いがある場合も!それは私自身も経験しました。
私事ながら実は昨年結婚しまして。その相手が当時働いていたホステスのお客様です。
会話することが多い仕事だからこそ、ホステスとお客様が結婚するなんてことも結構あることで、私もその1人です。
高級クラブの常連さんともあり経済的にも申し分なし。

それ以上にかなり紳士的な人で、お客様とホステスっていう関係をわきまえた上で真剣に告白してくれて、将来のこともちゃんと考えてくれる人だったのでOKしました。
なんて、ちょっとノロけすぎですかね?(笑)

それ以外にも、ホステスとして礼儀作法がちゃんとできている人はクラブに通う会社の社長や役員の方などから気に入られて「うちで働かない?」なんて言われることも。
あんまりそれ目当てでホステスの仕事を始める人はいないですが、言われたらかなりラッキー。
時にはそれがきっかけで高学歴でないと入れないような大企業に転職する人もいます。

当サイトではホステスになるための基礎知識などを紹介

さて、ここまで私自身についてとホステスになるメリットについてを紹介してきましたが、現在私は27歳。
結婚してホステスも辞めています。
きっかけは就活失敗だったとはいえ、私はホステスとして働いてきたことに全く後悔してません。
むしろ就活失敗がおもしろい仕事を始めるきっかけになりましたし。
私は「夜の仕事に興味はあるけど厳しそう・・・」そう思っている女の子の参考になればと思ってこのサイトを開きました。
中でも私が実際にやっていた、高級クラブのホステスの仕事についてを紹介していければと思っています。
もちろん楽しいこと、おもしろいことだけではありませんでしたが、それだけじゃないのがホステスの仕事の奥深さ。
ホステスの仕事、ちょっと興味があるかも!そう思った方は、ぜひこのサイトで高級クラブのホステスの世界を覗いてみてください。

興味が出たら早速クラブ求人を見てみよう

ホステスの仕事はメリットがたくさん。
給料が良いところがあれば待遇面が充実しているところも多いです。
銀座エリアはキャバクラ・クラブ激戦区として有名ですが、未経験の場合はゼロから優しく教えてくれるクラブもたくさんあります。
実際にチックグループなど銀座の有名店のクラブ求人を確認してみて、ホステスになった自分の姿や生活をぜひ想像してみてください。
夜の仕事の中でもホステスの仕事が気になった方は、早速クラブの求人を見てみましょう!